気づいたら行動しているプロになりたい | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治

このブログを検索

2015年8月5日水曜日

気づいたら行動しているプロになりたい

おはようございます。
今日からこのブログも5年目を迎えます。このブログの経過目標の10年、2000投稿まで半分にも達していません。今できることを積み上げていこうと思います。ということで・・・とても恥ずかしいのですが、ブログというやつに挑戦した時の全文を紹介します。

気づいたら行動しているのプロになりたい


ブログ始めました
製造業専門のマーケティングコンサルタントです。
これから製造業の経営者やマーケティング担当者向けに情報発信します。
(2011年8月5日製造業のWebマーケティング 第1回目の投稿)

まずは宣言してみよう

冷やし中華の宣伝みたいですね(笑)。「これが全文!」というツッコミが聞こえてきそうです。驚くほど中身のない投稿です(笑)。この時はリスティングにようやくなれ何とか食べていけるかなと思い始めた時期です。でも、恐ろしいことにマーケティングコンサルタントと名乗っています。このままだとほぼ誇大広告!!!非常に問題のある投稿でした。その自覚はありましたが、20年以上歴史のあった技術系出版社の版元営業というとても恵まれた環境に強い危機感を持っていました。せっかくの環境がぬるま湯になることが怖かったのです。当時、リスティングの実績は増えていましたが、理想には程遠くギャップを埋めるのにどうしていいか分からないほどでした。しかし、まずは宣言してみようと思ったのです。先のことはわかりません。でも何かやらなければと思っていました。そのおかげか?これまでのところ掲げた看板を下ろさなくて済んでいます。とても歩みは遅いのですが、着実に前進している実感はあります。「出来るまでやり続ければいい」ということがほんの少し自分のものになってきました。でも顔を洗うようにブログを更新するという理想には程遠い状況です。だからこんなエントリーを書いています。

評価に一喜一憂しない

まだまだ修行が足りませんね。それでも予想外の評価を頂くことがあります。そして、それ以上に厳しい評価を頂くこともあります。そのどちらも100%の間違いではないのだと思います。どちら評価にも一喜一憂せず今の100%を出し尽くすことに集中したいと思います。その最低限の行動の一つがこのブログの更新です。毎日、何があってもスケジュールを守る。自分で決めたことを守るのが、他人の約束を守ることにつながるのだと思っています。その習慣を完璧に自分のものにしたいのです。そのためにこのブログを更新しています(本来ブログを読んでくれた人の役に立つ記事を書くべきですが・・・)。しかし、今できることをやるしかありません。毎日の積み重ねで本物の実力を身につける。そのために決めたことを確実に実行し続ける。まずはそのことを徹底したいのです。やればやるほど、勉強不足や実力不足に気づきます。そしてその都度凹みます。しかし、それに気づけるのがブログの効力だと自分を慰めています。

身に沁みたことしか使い物にならない

急に話が変わりますが、先日マネジメントゲームを体験して実感したことがあります。それは頭で理解したことと身に沁みたことは異なるということ。本を読んでMQ会計やマネジメントゲームを分かったつもりになっていました。でも実際にゲームに参加すると現実のスピード感と複雑で変化に富む状況に全く頭がついていかないのです。考えれば出来るレベルでは実践では使い物にならないのです。マーケティングも営業も製造も現場という現場では刻一刻と状況が変化し、次々に新しい問題が起こりその都度適切な判断と行動をとらなくてはなりません。頭で考えていたのでは追いつかないのです。考えているうちに状況はどんどん先に行くのです。リスティングの運用、サイト運用一つとってもライバルの動きやユーザーの変化、そして社会全体の変化を肌で感じ瞬時に行動に移せなければ間に合わないのです。知っていることより、やったことに価値があるのだと思います。ブログ5年目を迎え修行の足りない自分に向け書いておこうと思います。

この記事もおすすめ
ブログ始めました