万策尽きるほどの時間はない | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治

このブログを検索

2016年3月14日月曜日

万策尽きるほどの時間はない

おはようございます。
もう3月も半ばになりました。ぼんやりしてるとあっという間に4月になりそうです。大切な時間を有効に使いたいと思います。新年度に向け万全のスタートが切れるようやることはたくさんあります。優先順位をつけ着実にこなしていくしかありません。


万策尽きない

万策尽きるという言葉がありますが、とても大げさな言葉だと思います。自分には使えない言葉です。1万通りの策を実行したことがないからです。1万通りの方法を試すほどのんびりした環境にはいないのです。小さな失敗や成功を繰り返しながら1万通りの方策を試すのなら何十年も仕事を続ければできるかもしれません。しかし、その間に市場は変わります。一つのプロジェクトで1万通りの方策を試すことはできません。そして失敗を繰り返すことは許されません。常に一度きり。万策が尽きるほどの時間はありません。その時の最高のパフォーマンスを出すこと。大切なことはそれだけなのかもしれません。1万通りの方策を試すことを許すクライアントなどいません。すべてが一度きりの真剣勝負。だからやりっぱなしにせず検証を行い次の真剣勝負につなげていく必要があります。このブログもまだ1324回しか投稿してないのです。それもたった一つ策でしかありません。万策が尽きることなどないのです。

この記事もおすすめ
失敗を手掛かりにチャレンジを重ねる
検証は将来に役立てるためのもの
PDCAが回らない≒だらしない