無料相談は一度きり | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年8月5日金曜日

無料相談は一度きり

おはようございます。
ある企業からの依頼で市場価格の調査を行います。
これまでどおり高付加価値のBtoB市場で用途開発を行うか、
大量生産の見込めるBtoC市場に打って出るかの判断材料にするためのもの。

市場規模を掴み、競合企業、商品の性能、
そしてターゲットユーザーの嗜好性まで報告できればと考えています。


無料相談は初回の一度きり


BtoC市場に打って出る場合は
専門外なので他の適任者にコンサルを依頼するよう勧めます。
BtoBで用途開発に取り組むならお手伝いしたい案件。

でも、結論を誘導するのはNG。
あくまでも客観的なデータの提示にとどめるつもりです。
決断はクライアントがするもの。

飛び込みの案件で段取りが大変ですが、
できるだけ早くレポートを提出しようと思います。

どちらの選択をされても一度決断したら
迷うことなく行動していただきたいと思います。

最近この手の相談が増えていますが、
市場調査でビジネスをするつもりはありません。
あくまでも自分の本業はWebマーケティング。

だから調査もネットを活用したものに限定しています。
無料相談は初回の一度きりなので全力で対応します。

一期一会なのでお互いに大切に時間を使いたい。
そして少しでもお役に立ちたい。
その後のお付き合いにはこだわりません。

相談に耳を傾ける。

無理なら断る。
できるなら真剣に向き合う。

それだけです。

この記事もおすすめ
コンサルタントは黒子
声の大きい人が幅を利かせる現場の特徴
コンサルティングするとき意識していること